coreセレクト

素敵な商品のアレコレをネットで眺めて目の保養をするブログです

ランチョンマット アラカルト 【マイドラップ】

 

 テーブルのコーディネートは奥が深いと思う。
お皿にも四季の柄があり、箸置きで遊び、日本は色鮮やかな色彩を持っていると思う。
私が我が家の食卓を和食器に統一したのはクニエダヤスエ氏の本を読んでからです。

もともと私は彼女の大ファンでしたが、上記の本で彼女が和のお皿を美しくコーディネートするのを見て、私は和食器の奥深さに気づきました。
それと同時にランチョンマットを上手に使って食卓を美しく彩ることを知りました。

食器を集めるのは時間とお金がかかります。しかしランチョンマット一枚でも簡単に食卓の雰囲気は美しく変わるのです。

今日は手軽に楽しめるランチョンマットをご紹介します。

 

ランチョンマット アラカルト

ランチョンマットと言っても、汚れるのが気になって仕方がないような美しいマットではご飯を食べるのに気を使ってしまいます。汚れても気にならないような手ごろな値段で楽しめる、便利なランチョンマットが便利です。そんな便利に使えるランチョンマットのデザインや色が綺麗だったりしたら言うことありませんね。今回はぜひ気軽に使っていただきたいランチョンマットを集めてみました!

 

ランチョンレースマット(ピンク)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ランチョンレースマット(ピンク)
価格:162円(税込、送料別) (2016/8/28時点)

塩化ビニール樹脂製のレース仕様のマットです。
素敵です。本物のレースだとシミや汚れが気になるし、洗濯すると縮んでしまいます。
このレースマットは樹脂製なので、使用後に汚れていたら水のなかでシャバシャバと動かせばキレイになります。便利ですね。
しかも安い! 壊れたら惜しみなく捨てて新しいマットを使えます。
↑ここ大事ね (´▽`*)

樹脂製といえども美しい手編みのレースを再現していて、品がいいのが嬉しいです。お客さんをこのマットでもてなしても違和感がありません。

いや、むしろ素敵 (´▽`*)

たくさん買って揃えておきたいランチョンマットです。

 

今話題のマイドラップが素敵!

 

こちらは今話題のランチョンマットです。コットンなのにキッチンペーパーのように切って使用できる、なんとも便利なランチョンマット。しかも色が綺麗!安っぽくない!

以下、商品説明を一部引用します

ロール状になったナプキンは、12ユニット。プレカットされているので、手で切ってその都度使えます。 使用したナプキンは、5回程度繰り返し洗って使えるので、普段使いにぴったり。記念日やイベントにも、カラフルな色合わせで食卓を彩ってくれます。

レジャー先など外でランチを楽しむときや、家でのパーティーでも使える便利なアイテムですね。
汚れたら洗って繰り返し使えるので、使い捨てじゃないというところが嬉しいです。

 

 

カラフルな色使いで選ぶのも揃えるのも楽しいです。カラーもサイズたくさんあるので選ぶのが楽しいのですが、ランチョンマットとして購入される際は48×32cmのサイズを選ぶと使いやすいです。

お子様の学校給食用のナプキンにもちょうどいい大きさです。

  

 

色鮮やかなチェリー色のマットは特別感を演出してくれます。鮮やかなマットを敷いて、いつもと違う華やかな食卓に。
使い方次第・センス次第で食卓がオシャレに変わります。

 

マイドラップはお料理教室をお家で教えていらっしゃる先生方が使い始め、生徒さんの口コミで人気に火が付いたとか。人気がありすぎて販売と同時に品薄になる色も多いので、ご検討はお早めに。

 

以上、手ごろな値段で気軽に使える便利できれいなランチョンマットをご紹介しました。

 

和の食卓に美しく映える、特別な漆のマットはこちらの記事をご覧ください。 

cyancy.hateblo.jp

 

キッチンクロス関連記事はこちら 

cyancy.hateblo.jp