coreセレクト

素敵な商品のアレコレをネットで眺めて目の保養をするブログです

歯のコンプレックスにアパガード

 

見た目年齢は、お化粧やファッションである程度ごまかしは効くかもしれない。

しかし、歯はごまかせない。歯こそ実年齢が一番でてしまう部分ではないでしょうか。
私には笑っている若い人の白い歯が眩しい。そして羨ましい。

歯がキレイって美しいですね。私なんて、こども産んで、子育てして、気が付いたら中年の冴えないオバはんです。私くらいの年頃になると、笑うと茶渋のついた歯が見えてしまう。

虫歯の歯を治療したとしましょう。治療した部分ともとの歯の境目に茶渋が入り込んで、歯の割れ目がくっきり茶色く見えたりしませんか?

 

うわー、それって私ですぅ。(/ω\)アカーン

 

どんなにファッションやお化粧でごまかしてみても、歯が汚いというのは致命的です。実年齢以上に歳をとってる印象を与えてしまうからです。

笑顔になると、こぼれるような白くてきれいな歯。私はこれを手に入れたい。できれば自分で簡単にケアしたい。薬品を歯に塗って歯を美白するものも市販品にありますが、もっと手軽・気軽なところで、歯磨き粉を見直しました。

よりキレイな歯に、より丈夫な歯を目指します。

そこで本日は歯磨き粉「アパがード」をご紹介します。

 

歯磨き粉 アパガードMプラス


 

’13~14年美白・高機能歯磨き売上金額No.1商品だそうです。アパガードって言えば「歯が命」のアパガード。このアパガードがスゴイんです。

 

アパガードMプラスの機能のここがスゴイ

歯のエナメル質の97%、歯の象牙質の70%がハイドロキシアパタイトという成分でできています。アパガードはこの「ハイドロキシアパタイト」成分を使って歯を美しく丈夫にするのです。

以下商品説明パンフレットから引用

アパガードの美白とは

薬用ハイドロキシアパタイト〈mHAP〉は、歯垢を吸着除去、ナノレベルで歯の主成分ハイドロキシアパタイトを補給し、ミネラルが溶け出したエナメル質の欠損部分を修復・再石灰化。3つの作用でエナメル質を整えて、むし歯を予防。

アパガードは白く美しい歯にします

 

おおっ( ̄▽ ̄)コレは効きそうです。

 

早速試してみました。

今回購入したのはスタンダードタイプ「アパガードMプラス」60gです。


 

味はね、少しスースーするのでミント系だと思うんですが、歯医者で歯のクリーニングをするときに使う歯磨き粉と同じ味・感触です。後味は悪くなく、すぐに消えます。

1回の歯磨きでは変化は感じられませんでした。しかし毎日朝昼晩、丁寧に歯磨きをしたところ変化がありました。

「あれ、白くなってるような気がする」

茶渋で茶色く汚かった歯が少しキレイになってきたみたい。
だいたい1週間程度で私は効果を感じました。最初はなんとなくキレイになってきたかな、気のせいかな、という程度の変化でしたが、日を追うごとに鏡で歯を見るのが楽しくなったんです。もちろん真っ白というわけにはいきませんが、コレは嬉しい。そして歯を磨くのが嬉しい。

 

治療した歯の境目に割れ目のようにこびりついた茶渋もある程度はキレイになりました。表面上の茶渋はともかく深い部分まで入っている茶渋はさすがに今のところ消えていませんので、その辺は歯医者さんと相談したほうがいいのかなぁ、と思います。


私の使ってみた感想としては自宅でのケアとしては十分な効果があると思います。歯磨き粉としては若干高価ですが、使用感、効果、ともに満足しました。

美白という意味では歯医者でお願いするのが一番早いです。市販商品に塗って美白する商品もあるので「美白する」だけが目的ならそういったものがいいんじゃないかなぁと思います。
しかし毎日歯磨きをするわけですから、使用する歯磨き粉を替えるだけで自然に白く、そして歯を丈夫にする効果が期待できるケアとして歯磨き粉は非常に簡単で有効な道具だと思います。 

 

アパガードの種類

アパガードには「アパガードMプラス」「アパガードスモーキン」「アパガードプレミオ」「アパガードロイヤル」と種類があります。煙草を吸う方は「アパガードスモーキン」がお薦めだそうです。

アパガード スモーキンはこちらからどうぞ

 

 

アパガード プレミオはこちらからどうぞ

アパガードプレミオは ナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」を1.4倍高配合ということで、まさにプレミアムケア。大切な歯を健康で美しく保ちたいなら絶対コレです。次はこれを買ってみようと思います。

アパガード プレミオ 100g【医薬部外品】
価格:2138円(税込、送料別)


 

 

お子様用にはアパガード「アパキッズ」ラムネフレーバー60gがあります。

 

 

歯磨き粉は歯ブラシをチューブの口につけて歯磨き粉を出しますので、チューブが汚れやすい。3か月から6か月で使い切れるような大きさのチューブがいいと思います。衛生面という観点からは、できれば清潔なうちに使い切りたいところです。

 

以上アパガードをご紹介しました。