読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coreセレクト

素敵な商品のアレコレをネットで眺めて目の保養をするブログです

世代を超えるガラス食器アデリア 石塚硝子

テーブルウェア

 

ガラスのコップ。普段、水を飲んだりこどものジュースのコップにしたり、テーブルの上か、台所の流し付近に毎日必ず置いてある。

毎朝ヨーグルトを入れる器は40年前のガラスの器。丈夫でカットが美しいオールドアデリアの器。

私はガラスの食器やグラスが大好きで、キレイに磨いている。
本日は気兼ねなく普段使いできて、和にも洋にも使える、毎日のちょっとステキなガラスの器をご紹介します。

 

石塚硝子のガラスたち


 

薄口で口当たりがよいタンブラーです。毎日の食卓に、お友達を呼んでのカジュアルディナーに、気兼ねなく使えます。とにかく、形がいい。食前酒を少しだけ入れて氷をいれてもサマになるのがこのタンブラーです。使い方次第でスタイリッシュにも、カントリースタイルにも。

薄口とはいえ強化ガラスですから、カチンと当ててすぐに割れちゃうとか、そんなことはありません。食洗器もOKですから。私は食洗器なんて持ってないけどさ。

タンブラーで有名になったのはビールのコップですね。こちらはビール好きにはたまらない、ビールを楽しむためのコップです


 

 

ビールをとことん楽しむために考えられた形です。香りや泡など、飲む人の好みにあわせて形を選べます。薄口で口当たりがよく、人気商品です。

 

石塚硝子といえばガラス食器では老舗の大手です。

なかでもアデリアの器が美しい


 

みつ豆鉢とありますが、ヨーグルトをいれたりアイスクリームを盛ったり、と重宝します。そしてとても美しいです。
姑が我が家のこの器を見て、一目ぼれして、すぐにガラスの器を買ってきたくらい美しいのです。

実はアデリアは復刻でいろんなシリーズがでています。今現在手に入るのは復刻版です。私は幼いころから復刻前(オールド)のこのシリーズの小鉢を使っていて、結婚するときに実家から持ってきていますが、おそらく40年ほど使っているでしょう。本当にいい器です。

ガラスなので和風、洋風、自由自在。ガラスの器は漆のお椀や和のお皿、洋のお皿と並べてもうるさくなく、涼やかに料理を引き立てます。

 

スタイリッシュな美しさ アデリアのDush


 

こちらは普段使いには高価かな。高価な理由は職人による手ふきのガラスだから。色とりどりのガラスのコップはまさにスタイリッシュ。手ふきのコップは主張しすぎない形と驚くほどの軽さ、繊細な薄さで満足させる逸品です。アデリアのシリーズの中でも極上の美グラスだと思うのです。同色3個セット、サイズ違いあり、カラフルに取り揃えたい、美的大人のコレクションです。

 

アデリアのシリーズは一生ものなので、特別な日のために少しづつ揃えたい。

 

以上私の愛する石塚硝子をご紹介しました。

 

ガラス関連記事

cyancy.hateblo.jp