coreセレクト

素敵な商品のアレコレをネットで眺めて目の保養をするブログです

肌寒い夜にはランタンの灯りを

 

夏の熱帯夜が通り過ぎて、 晩夏から晩秋まで、そしてクリスマス頃まで、ランタンで長い夜の始まりを過ごすのも素敵です。
ランタンなら少しの風でキャンドルが消える心配も無いので、マンションのベランダやお家のデッキ、ガーデンテーブルに置いてキャンドルの炎を眺めます。(というオサレ妄想)


夜はほのかな明かりを楽しみ、昼間はインテリアの一部となるような、素敵なランタンを使いたい。

夏の暑い夜には虫よけキャンドルを使うこともあるけれど、肌寒い夜のキャンドルの灯りがいい。静かで長い夜が、静かで冷たい冬の匂いが感じられるかのようで心に染みます。

大切な誰かと会話を楽しむのもいい。ただ黙って静かに炎を見つめるのもいい。そんな素敵な時間のために、本日は素敵なランタンをご紹介します。

 

肌寒い夜にはランタンの灯りを

HOLMEGAARD ホルムガードDESIGN WITH LIGHT Lantern


 

ガラス製です。小さいサイズから大きいサイズまでありますので、大きいサイズはデッキやベランダの足元に置いて、小さいサイズはガーデンテーブルの上に置いて、とサイズ違いで楽しみたい。クリアなタイプとフロストタイプがあります。するりとしたデザインも良く、スタイリッシュなインテリアやカントリースタイルにも難なく馴染みます。

主役級のランタンです。

 

IKEA イケア ティーライト用ランタン ホワイト ROTERA 通販


 

こちらはIKEAのティーライトキャンドルです。安いランタンは歪んでいたり使い勝手が悪かったりしますので、選ぶなら断然IKEAがいいですね。私の姉もIKEAのランタンをたくさん揃えています。
こちらはティーライトキャンドルですので、テーブルの上など目線の近くで楽しみます。持ち手がついていますが、炎を灯しているときは非常に熱い空気がランタン上部から抜けてきますので注意します。持ち手をどこかに直接吊るして使用すると、吊るす場所やランタンによっては熱い空気で焦げる可能性がありますので気をつけてください。
こういうインテリアランタンは吊るして使用するのに適しません。吊るして使用したい場合はキャンプ用のランタンが安全です。

 

ブラス製ランタン<トルコ・ガジアンテップ製>
アラブ風モロッコランプ


 

こちらはかなり大きめのランタンです。エキゾチックな透かし模様がなんともいえない雰囲気を醸します。サイズの大きなキャンドルや、画像のようにホヤの無いオイルランプを置いて楽しみます。もともと大理石やタイルの広い床に置くランタンですが、日本の和風の家にも似合いそうです。

オイルランプについてはこちらの記事をご覧ください 

cyancy.hateblo.jp 


大きいサイズのランタンはキャンドルやランプとしての使用だけでなく、多肉植物など植物栽培の温室として使用するのも素敵です。 

 

ブラス製ランタン アラブ風モロッコランプ


 

 こちらはエキゾチックな雰囲気はそのままに、ガラス面が大きくて安定感も抜群なランタンです。商品説明では上部の金具を取り外し電球を通すと照明にもなるそうですが、日本の一般的な住居ではエキゾチックすぎるかもしれません。
大きいランタンは底部が広いので、サイズ違いのキャンドルを内部にたくさん並べて灯すのもいい。もちろんインテリアを兼ねて観葉植物用の観賞用の温室として使用すると素敵です。

こちらのランタンに似合う敷物はこの記事でご紹介しています 

cyancy.hateblo.jp 

 

モロッコランプ・ランタン 
レリーフガラス8面のエキゾチックなランタン


 

 異国情緒あふれるランタンです。ガラス面のレリーフが灯りに浮かび上がって美しい。ガラス面がクリアではないランタンはあまり見かけないので、コレクションしてみてはいかがでしょう。サイズも程よく、室内のインテリアとしても手頃です。

 

エキゾチックなランタンや照明は以下のネットショップで購入できます。

ガラタバザール(キリム&雑貨)

 画像をクリックするとショップが覗けます。トルコ・イランのキリム・カーペット店で、専門店ならではの豊富な品揃えが見事。眺めているだけで異国の空気を楽しめます。 

 

ランタンを選ぶ際の注意

お手頃なランタンは1,000円未満から販売されていますが、いびつだったりガタついたりしますので選ぶ際には気をつけてください。その点、IKEAのランタンはきちんと作られていて使い易く、良いと思います。
キャンドルを入れて点火するのか、点火したキャンドルを入れるのか、よく考えてから購入しましょう。点火したキャンドルを底から入れて閉めるタイプのランタンは扱いづらいです。例えば使用後、底部からキャンドルを取り出さなければなりません。熱いキャンドルのロウがあなたの手にこぼれる可能性もありますね。
私は横からキャンドルを挿入してセットした後、点火できるランタンをお薦めします。その際、キャンドルを入れる部分の開閉がスムーズなものが使い易いので、購入の際にはその辺を考慮すると失敗が少なくなります。
インテリアランタンは吊るして使用するのに適さない商品が多いので、吊るして使用する場合はキャンプ用のランタンが安全です。
使用の際はキャンドルの熱がランタン上部から抜けます。熱い空気がでますので扱いには注意が必要です。

 

 照明については以下の記事も合わせてご覧ください。 

cyancy.hateblo.jp

cyancy.hateblo.jp 

cyancy.hateblo.jp

 

 

 以上、本日はちょっと見かけないような素敵なランタンをご紹介しました。